いつまでも娘さんではいられませんよ

追記:たまたまこの数日剣道の面をもう一度かぶることという記事(なんと6年前)へのアクセスがあったのだけど、下記の話そこに出て来る上司から言われたことだ。読み返してそんな話をしたことはすっかり忘れていたけど、今自分が感じている感覚にちょっと近くて懐かしくなったので追記しておく。

<以下元の話>

今思うと、無茶苦茶セクハラで訴えられそうな発言であるが、ちょうど29か30歳くらいの頃、MBAへ行く前に「いつまでも娘さんでいけるわけじゃないからねぇ〜」と上司にボヤキ調で言われたことがある。どういう文脈で言われたのか覚えていないのだけど、この言葉であまりカチンと来るとかはなく、むしろ「あぁなるほど、確かに愛嬌でごまかせるのには限界があって、自分なりの仕事での価値、というのを相手に持ってもらわないとやっていけなくなるな」と素直に受け止め、実際あのタイミングでそう言ってもらってよかったな、と思う。

「娘さん」だったとはいえ、自分はガチ営業会社で働いていたし、例えば「愛嬌だけで売りさばいてました」というわけではなく(そんなに愛嬌ない)、割と丁寧な対応や説明をきちんとしていたからそこそこ標準的な成績をおさめる営業になれたのだろうな、と思う。社内的にも、「娘さん」的に「これできな〜い」みたいなことを私が言えるわけもなく、普通に業務はこなしていたと思う。しかし周りが男性ばかりで、特に10-20歳上の人と働くことが多い環境だと、自然に可愛がられる「娘さん」のポジションが望むと望まざると固定化していたのも事実だろう。

自分でもあの頃私は「娘さん」だったと思うし、言い換えるとそれは「甘え」であり「下駄を履かせてもらている」であり、そして時折30代前半キャリア女性の悩みを聞いていると、「あぁ、この人はまだ「娘さん」マインドなんだろうな」と思うことがある。

多分最も顕著に表れるのは男性上司との関係性だ。男性上司への賛美であれ愚痴であれ、聞いていると「うーんお父さんじゃねーんだけどなー」と思う時は「娘さん」だし、同じ愚痴でもあまりそう聞こえない人もいる。そう考えると40近くてもそういう人もいるので、もしかしたら掲題間違っていて、いつまでも「娘さん」で人は仕事できるのかもしれない。ただ、それが本当にあなた自身にとって楽ですか?というところだ。

「娘さん」は男女平等でなければならないと思いがちだ。だから平等に扱われないとむくれるし、文句も言う。でも女性にも得意なことがあるように、不得手なことがあるわけで(体力仕事だけでなく、脳みそ的にも苦手なことはたくさんあるだろう)不得手なものでless paidになるのはしょうがないと思う。でもそれを不当だと怒る人は多い。得意なことでmuch paidでバランスが取れれば良いのではないか、と私は思ってしまうけど。そんなに単純じゃない、社会制度はunfairだ、と言う人いそうだけど、それでも何とかかいくぐって自分の価値を作り売っていく以外に何か方法があるのだろうか。

特に結論はないのだけど、私は「娘さん」という型にはまった自分を指摘してもらって(それは具体的にどの言動が、ではなくとはいえそういう風に他人に印象を与える傾向があるのだ、ということ)、逆に楽になった。どこまで甘えて良いのかわからない時に、「ん?これは娘さん型では」と自問し、謎のフラストレーションを男性同僚(今上司いない)に抱いた時は「ん?これは娘さんシンドロームでは」と分析する。そうするとそもそも悩み自体が割と消えて冷静な対応方法が取れることが多い気がする。

そのためには一旦「いつまでも娘さんではいられませんよ」という冷水を浴びてみるのもまぁ大切だったんじゃないかなと思う。

最近の悩みは、娘さん傾向は減ったような気がするものの、もっぱら「お母さん」役になることが多く(特に開発者とか若者にエサをやっているような・・・・)、そこに甘んじないようにせんとなー、と。

Advertisements

Leave your comment

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s