カンクンにいる

コスメルにある日本人宿に泊まっているのだが、4人できあがってる仲間にジョインするのも気が引けて伊勢エビとコンク貝を逃したので行き場を失ってブログ書く。

と言っても特に書くことなどない。

カンクンの海は本物だった。これのタメをはれるのはザンジバルだけだろう。

2日連続で特にやることもないので砂浜ウォーキングトレーニングした。2日目は三時間近く歩いてた。

どうせひまで歩くくらいの能しかないなら海の横がいい。この旅コンセプト全体そんな感じだ。

ずっとそんな感じ。まるで墓場までのヒマつぶしのような。

気づいたら日が沈む。

でも一昨日の昼に撮ったのが一番きれいだな。

おしまい。

Advertisements