申請から1ヶ月が経過した

シンガポールのVISAを申請してからちょうど1ヶ月が経過した。マニュアル申請は時間がかかる(公式ウェブサイトだと5週間、色んなブログだと最短1週間、通常2−3週間)ということであるが、まぁこんなに時間がかかるとは正直思っていなかった。私の場合Singpass(在住者に与えられる各種申請のID、EPの再申請なども使える)を持っていないため、エージェントに委託してオンラインで行う、resident directorに委託してオンラインで行う、マニュアルで自分でやる、のどれかになり経費節減・時間的な余裕のためマニュアルとしている。

Continue reading “申請から1ヶ月が経過した”

Advertisements

明日はシンガポールマラソン

明日シンガポールマラソン、といってもハーフですが、参加します。ハーフは、ローザンヌ、キャベツマラソンに続いて3回目なんだけど、ここのところ出張中だったり日本がやたら寒かったりであんまり走っていないので色々不安でもある。なんせ私はもともと体力も根性もない人間なのである。

加えて明日12月7日は、ちょっとした記念日だ。なんといっても2年前、卒業した日なのだ。IMDを。

私がIMDに行く直前に書いたブログに、「今年の目標は、あえて卒業じゃなくて、ハーフマラソンの完走」とかほざいているんだけど、(実際達成したぞ?)、あのときからずっと走り続けて、ちゃんとここまで帰ってこれたことが、私の中ではとても大切なことだし、なんか奇跡的な気もする。

去年の今頃何を思っていたのか、ちょっとブログを見直していたら、ちょうどQuipperをやめるころで、色々いいことを言っていた。そのときに、コミットメントについて語っていたんだけど、それを痛感するまさにIMD的な「痛みを伴う経験」に苦しんでいたのが、まさにローザンヌのハーフマラソンのころだったんだよな。

まだEP取れるかとかよくわかんないけど、私にとっては明日完走することは、この国への凱旋帰国ってやつなのだ。だってかっこよくない?2キロくらいしか走れなかったやつが走れるようになって、それでもここに帰るために必死で帰ってくるんだぜ?

なんで、歩いてでも完走します。(よわっ)