東南アジアの携帯ネット環境メモ

実は日本に昨年帰国してから半年ほどはLTEを契約せず、Xiの760円電話Plan+ポケットwifiをレンタルして使っていたのだが、今年の頭にpocket wifiの某e社とのやりとりで面倒になって、結局docomoで普通に今はLTEに入っている。地方に行くとまだまだpocket wifiつながらないエリアも多かったので、まぁそれはそれでいっかな、なのだが。

ただ、結構最近困っているのが、

ー国内でノマドワークしたくてもテザリングはうざすぎてできない。

ーdocomoの公衆wifiはイマイチ。

ー海外にいる期間中、やはりpocket wifiがあると格段に便利。(逆に電話は本当にいらなくなった)

そんなわけで理想的には

ー国内にいるときunlimited(3Gのやつ)でつなげる

ー海外にいるときprepaidでSIMフリーで使える

ー理想的には海外にいる期間も短い日にち単位で、unlimitedもしくは適宜な制限で使える

こんな感じ。

Continue reading “東南アジアの携帯ネット環境メモ”

Advertisements

Airbnbの今までの感想

さて、今までも何度か述べてきたのだが、今年に入って、家賃よりもAirbnbに金を払っているのでは?くらい最近Airbnbづいている。どのくらい使っているかというと、

3月に2日:グラスゴー
6月に1週間くらい:シンガポール
6月に1日:セブ
7月に1週間くらい:マニラ
7月に1週間くらい:ニューヨーク
8月に1週間くらい:マニラ
8月に4日:シンガポール

と、こんな感じ。使いすぎですね、どう考えても。。。
Continue reading “Airbnbの今までの感想”

座席理論

「ミーティングルームの中の座席のどこに座るかだって、もうGroup Dynamismを象徴しているんだよ。なぜ、彼は彼のとなりに座ったのだろう?」

こんな話をIMDのMBAのリーダーシップではする。個人的にはこれ「座席理論」と呼んでおり、おそらくこういう観察の仕方をしていることと私が言うと、分析対象者は一般的に嫌な思いをするのだが、(動物園の囲われた檻の中の動物みたいに見られてるわけだから)、まぁでも、残念ながらMBA在学中の一種の習性にもなってしまった。

実際、私は最初のグループ(すんげーにぎやかなアルゼンチン人女子と、ざ・コンサル出身キラキラMBAのオランダ人という天敵がいて疎外感を常に感じていた)では、常にドアに近い席に座っていたし、(いつでもそこから逃げられるから)、最後のグループのとき(日本人が二人になってしまい彼と結託しているとは見られたくないとき)では、常に彼の対面に座る、(そして相手もそうだった・・・・)とかそんな感じだ。
Continue reading “座席理論”

東南アジア起業にまつわる税金など机上調査

色々と最近取り巻く状況が変わりつつあるというか、なんというかという感じもでてきたので、(単に婚活の進捗が全くないため人生を諦めたとも言う)なんかちょっと色々調べてみました。(Jetroなど比較的信憑性ありそうなところから取っておりますが、東南アジアの制度はそもそもころころ変わる、また当方エキスパートではないので解釈がまちがっている可能性もありますのでその旨ご了承ください。)
Continue reading “東南アジア起業にまつわる税金など机上調査”