3か月先はわからない

New York、実はあんまり知り合いいない街だったんだけど、結局「あー近くにいるのでごはんでもどう?」「あーそういえば会ったことなかったけどお茶でもします?」みたいな感じでぽこぽこ人と会ったりしている。なんか有名な名所とか見に行くこと、自分はあんまり興味ないので、そうやってふらふらしている感じがちょうどよい。

名所っぽいところ、MOMAの中。

Continue reading

Advertisements

Airbnbに思う製品のブレークスルー

私はAirbnbが好きである。その話はいつでもできるのでまた今度するとして、数あるスタートアップ、旅行系商品の中で、誰が見てもおそらく近年One of the mostブレークスルーしたもののひとつだろう。

自分がAirbnbを使い始めたきっかけ、なんだったのかは忘れてしまったけど、決してAirbnbを自ら探して入ったほどのコアなEarly adapterではない。でも使い始めたときに、「Airbnbとは何か?」ということを知っていた(=Viralで他人の家に住むというコンセプトはわかっていた)状態でサービスに登録した。実際登録までに何度か「Airbnb」という名前を見聞きして、それがAir B&Bだったかair bandbだったかよくわからなかったけど、名前としては認識されていた。

Continue reading

New York

New Yorkって世界で一番大きな街だと思った。London, New York, Tokyo。何か3つの特別な街。特別な街のうち二つは、かけがえのない場所になっていた。New Yorkだけがあんまり知り合いもいなくて、いつまでも知らない場所、誰の場所でもない場所だった。

Continue reading

しばらく予定

ちょっと個人的には横柄な?記事を書いたので、最新記事をアップデートしておこう。

今月と来月の予定です。各種飲み会、ラーメン、ゲストハウス利用は該当期間をご参照ください。

22日〜30日:NYに行きます
31日〜5日:東京にいます
6日〜15日:マニラにいます
16日〜19日:シンガポーにいます
20日〜21日:たぶん東京(と移動)
22日〜25日:たぶんソウル(と移動)
26日〜:たぶん東京(同級生アテンドあり)

結構東京にいるぢゃん!

卒業生(っていうか私)がMBA受験生に期待すること

アゴスの夏祭りに行ってきた。あいかわらず3時間あそこでぶっつづけでしゃべるの結構つらかったが、まぁなんとかなった。今年の印象として、某ネットベンチャー系の会社が私費なんだけど結構来ていた感があって、新卒でそういう意識高い会社行ったら、今そういうステージになるよねぇ、みたいな感じがあった。そういう人たちに私のような卒業後スタートアップで飛び回っている人がいるのは、なんかいいことっぽいので今後もそういう路線での発信はしていこうと思う。

で掲題、今日とは関係なく、この一年日本に帰ってきて、多分10人以上の受験生と直接会ったりやりとりしてきた経験上思うこと。

Continue reading

running, cycling and swimming

今日はいかんともしがたくダメ人間の最たるダメ人間たる一日であって、今終わりに自作ハイボールもどきを飲んでいてさらなるダメ人間感を増長させている。しかしそういう日もある。ましてや10日と1週間の出張の間の唯一全く用事のない日なわけだから、それであっていいにちがいないと思う。

そんな今日の一日ではあったのだが、基本的には私は結構運動が好きである。考えてみれば今日もダメ人間だったけど、朝ちゃんとピラティスに行っていた。最近専ら、日本にいるときは:running & cyclingで、東南アジアにいるときはswimming。さすがにフィリピンとか、道もわからないし、道路の舗装状態も悪いし、走るのに疲れる。かといってジムで走ることにはあんまり魅力を感じず、それ以上にもともと3歳〜小学生までは水泳を習っていたので、自分としては5km走るより1km平泳ぎをしているほうが遥かに楽だったりもする。

走ること、自転車に乗ること、泳ぐこと、これらの違いはなんだろうか。

Continue reading

自分が中心にいるという感覚

10日ほどの出張が終わった。なんか土日も休まずぶっ続けで働いていたせいで、すっかり社畜になった気がする。そのせいか、ふと掲題のような感覚を覚えた。といっても、別になんかエラい人になったわけでもなんでもない。

今の会社で1年半、ちょうどこれが三個目のプロジェクトで、それぞれ異なるオフィス・ファンクションで働いてきたので、ファイナンスと人事を除くと、ちょうど中間地点に立っているような感じがある。といってもスタートアップって結局ファイナンスでは?って思うこともあるが。作る側と売る側の中間であり、各ロケーションの間であり、なんというかあまりに絶妙にどちらにも属していない。(それは自分自身が会社の人間でなく、組織的な所属がないのもある)

Continue reading