進路決めました

というわけで、進路を決めた。
最近、どうも世のMBA受験生が拙ブログを読んで、あいつは大丈夫なのか?
と見知らぬ人にご心配をかけているらしいということが判明したゆえ、ご報告いたします。
今回は決まった、というよりも、本当に自分の意志で、
しかしあいかわらずの「流れ」感みたいなのに流され、決めた、という感じだなぁ。
今、まだちょっと会社ではないことが、ごたごたしている最中なので、
どう決めたかは、個別にまたお話できれば、です。
ただ基本方針は、結局このときのままです。
まぁ、会社のことなので、あまり細かくは書けないけど、
自分の、しばらく暫定的に興味のあることと、仕事から得られることがわりとあってるんじゃねーか、
というのがあるでしょうか。
ちなみに暫定的な興味というのは、
・先進国のスタートアップがアジアに横展開するchallenges
・国がまたがる小チーム組織運営、グローバルvsローカルみたいなやつの難しさ
・スタートアップにおけるリーダーシップとやら育成と、彼らが必要としているもの。
・単純にあっち側のあのへんの国たちの総括的なビジネス状況
・で、マーケティングとかストラテジーって結局食べれるの?
・ついでに多様性とやらに対応できるUI/UXってなに。ってかUI/UXってなに。
このあたりでしょうか。
自分は大企業で生かせる価値も経歴も持っていないし、
スタートアップだったら、誰と結婚しても、どこにいても、自分でできるから、
わりと一番生きて行く上で妥当なスキルを身につけようとしているだけのことではないかと思います。
まぁ、こんなのは理由の5%くらいです。
95%は、人と場所で決めました。いつもどーり。
IMDの精神分析で言われたこと。
「あなたが、何か選ぶと、必ず無意識の何かが、それがスムーズに行くようにプッシュしてくれるのね」
ただ、それがいつも通りそこに起きたので、ただその流れに乗る。ただ、それだけのこと。
運と縁で、世の中渡れるところまで渡ってみよーと思います。

Advertisements

結局IMDってさ。

今日は江戸義塾出身ではないが、知人のツテで、
ちょっとヨーロッパMBAのパネルディスカッション的なものに参加させていただいた。
先週のアゴスの夏祭りも含め、
こうして色んなMBAの人と会っていると、ふーん、そうなのか、と思うことも多々あり、
あと、まぁまぁ自分の経験ってやっぱよかったんだろうな、と思ったりもしている。

Continue reading “結局IMDってさ。”

アゴスの夏祭りの手伝い

掲題のようなことを今日はやってみた。
住所不定無職(に近い)状態の私にこういう計画性の高い話がまわってくるのは滅多にないのだが、
今回はまぁ無事参加。そして、あぁなつかしのメンツが会場にうらうら(笑)、みんなおかえりー。
それはさておき、
いざアラムナイの立場になって、アプリカントをどう見るか、
的な若干感想。

Continue reading “アゴスの夏祭りの手伝い”