エクセルレインボー症候群のキミへ

二日続けて本の紹介。
今回は、日本に帰ったときに、某エーコちゃん(こちらのしゃっちょーさん)とお会いしたとき、
「プレゼンもっとわかりやすくできるようにこれでも読んどけ!って言われました〜」
といって、出会った本。
「図解表現のルール」
ウォールストリート・ジャーナル式図解表現のルール

Continue reading

Advertisements

残りの宿題

さて、宿題のお話は何度かしてきたのですが、
無事にアカウンティングとファイナンスが終わりましたあかつきには、
まだ三冊ほど読書が残っております。。。(あとキャリアサービス関連の提出物も。。。)
ではでは、どんな本が果たしてIMDでは、
これから始まる1年のビジネススクールの入り口になっているのか?を少々ご紹介。

Continue reading

I know you know

というわけで、
三年半、80回くらい、隔週、類型400日くらい、
もはや通っておりましたベトナムの出張が、ついに終わりましたー。
注:写真は食欲増進のためです★
sIMG_7715.jpg
が、まぁハノイが感慨のピークだったので、
今日あった別の出来事より、少し学びを。

Continue reading

風の日

ハノイの滑走路から、機体が浮いた瞬間、
身体がメリメリと何かから引き剥がされたような気がした。
涙が三粒だけこぼれて、
ひたすらごめんなさい、と思った。
ハノイは最悪だった。
最後まで最悪。結果が出れば出るほど、軋轢は多くなった。
ホーチミンもシンガも仲間に恵まれた。
でもハノイではいつも一人だった。最後まで誰も育たなかったし、育てなかった。
もう二度とここに来なくていい安堵と、
最後まで何も生み出せなかった懺悔。
エルレを呪文のように。
「雨の日には濡れて 晴れた日には乾いて 寒い日には震えているのがあたりまえだろ」
南へとまた逃げる。残り二日。