visit他スケジュール

よくよく見ると、もうカレンダーは7月。
MBA受験ってのは、ほんとスケジューリングが命。
そして私の出張スケジュールもほんとスケジューリングが命。
というわけで、ぼーっとカレンダーを見ながら、
どのタイミングで受験するかを想定しつつ悩む。
そもそもvisitするべきなの?どうなの?
するとしたらどこへ行くの?と。

Continue reading “visit他スケジュール”

Advertisements

12章からなる1つの物語

続ぐっちさんとTUTTIさんとお話していて、ですが、
IMDという学校のエッセーは、掲題の通りではないかと思います。
だって一つ一つのエッセーの字数制限が1230ですよ?
(だいたい200語弱くらい?)
それでAchievementかけって言われても、かけるか!!ですよ。多分たいていの人。
でも、人物重視を歌っている学校、なんなのか、このエッセイは。
単純に言えるのは、インタビューが鬼なので、
エッセイだけでは終わらないというのもあると思うのですが、
やっていて私が悩んだのは、「各設問で言いたいことがかぶる、主題がかぶる」などです。
それってあたりまえで、
これ、実際は1230字のエッセイが12個なのではなくて、
2400語のエッセイが1つ、と考えた方が、きっとしっくりくるのではないかな、と思います。
うまい短編小説ほど、一つ一つのネタが、関係なのに、
主題は一本底に同じメロディが流れている、みたいな。
ならば、一番大切なのは、そのメロディはなんなの?だと思うわけです。

Continue reading “12章からなる1つの物語”

日本を出たときのこと

書いたかなぁ、と思いつつ、
日本を出たときのことはあまり書いていなかった。
最近戦友?たち(勝手に認定)がみなさんMBA合格を決めて日本を発とうとしている。
元より日本にいないアナタ関係ないじゃない、と思いつつ、
なんだか懐かしいのである。
私が日本を出たのは2007年2月12日。(だったと思う)
26歳。
目的、北京留学当初は4ヶ月か1年かまだ決めておらず。
日本を出るのは、海外へ住むことよりはるかに大変だった。

Continue reading “日本を出たときのこと”

歯医者@SG

というわけで、先般GMAT当日に粉々になりました乳歯を
再びインプラントにするべく、歯医者へ行ってきました。
前回もインプランとをここでやり、問題なかったので、
今回もこちらに。
ちなみに当方の歯はこんな感じです。
くだらない図を書いてないで勉強すればいいんじゃないか?って自分でも切に思いますが。
IMG_7426.JPG
実に難儀な・・・。

Continue reading “歯医者@SG”

フェーズ3

というわけで3回にわたるGMATの奇跡にまつわるお話。
今日で最終話にしよう・・・。
ほんと2回目は、ここで燃え尽きてやるぅうぅぅぅぅ、
と思っていたので、正直終わった後にどうやって勉強を続けるかは、
全く考えていませんでした。
ちょっとここで、冷静に今まで何をどうやって、
これからどうを何するべきなのか、考えておきます。

Continue reading “フェーズ3”

これから

一昨日、昨日とすっかり飲みまくってグータラしておりました。
あの規律正しいGMAT戦闘中の生活はどこへ・・・?
さてこれから。
V33というこの帯に短きたすきに長しな点数、(V34がとれてりゃ多分100%やめてました)
GMATは続けるのか、そして出願はするのか。
カウンセラーとGMATで1/3くらいお世話になった先生にメールを書きつつ、
自分の考えをまとめていました。
では、はい回答。

Continue reading “これから”

ブレークスルー

暴露せずにこっそり進めて来たGMAT2回目。
結論から言うと、
終わってタンジョンパガールで腰を抜かして、
クラーキーまで歩いて、昼ビールを飲んで、潮州明の按摩に落ちて、
iPad2を買おうとOrchardへ行ったのに売り切れていて、
ずっとRADWIMPSのおかずのごはんを流し込んで、
代わりに村上春樹の「パン屋再襲撃事件」を購入して読んで、
DTFで急に呼びつけた友人と飯を食い、ビールを飲んで。
今ここにいる。
そのくらい何かを浄化するのに時間が必要だった。
「かーめーはーめー」の「めー」をすごく貯めて、
最後の「はー」をそこのピンポイントで出すための努力はいとわなかった。
でも、そしたら歯がもげた(笑)。
支離滅裂ですいません。

Continue reading “ブレークスルー”