正反対の人

少し前のことなのだが、ちょっとしたカジュアル電話面接で、わりとうまくいっていると思われる海外の会社の女性起業家と話をするという機会が設定されたことがあった。

けど数時間前にドタキャンとなった。

面接のドタキャンは、しょうがないと思う。たとえそれが数時間前の通知であっても、他に重要度の高いことがあったんだろう、ましては相手は採用人事ではなく起業家本人だ、で私も流せるのだが。

このときのキャンセル(正確には変更)の受け取り方に私は少し違和感を覚えた。google calendarのアップデートで翌日の似た時間帯に設定変更の通知が来ただけだったからだ。

Continue reading “正反対の人”

今年もアイアンマンハーフに挑戦した

途中まで書いて放置されていた。ドラマ「ノーサイドゲーム」を見てふと意識が高まったので修正して公開。

IMG_20190824_165343
バイクのトランジション。良かれ悪かれいい天気。

Continue reading “今年もアイアンマンハーフに挑戦した”

東南アジアビギナーダイバーの3−4年目

過去記事はこちら→1年目2年目

最近すっかりトレーニングに惚けていてダイビングがご無沙汰になってしまった。でも水中写真を見るたびに行きたいと思う。そんなわけでちょっと3年目〜4年目をふりかえってみることにした。

Continue reading “東南アジアビギナーダイバーの3−4年目”

re-orchestrate

数週間前にトライアスロンのレースに出ていたときだ。あいにくの最後のラン。とにもかくにも思うように動けない中、ふとこんなフレーズが頭をよぎった。

You need to re-orchestrate yourself when you earn new strength.

今年ももう12月だけど、昨月くらいから「今年はもう終わりだな」という感覚がある。いつも翌年にならないと前年の反省もその次の年の豊富も浮かばない私にはとても珍しいことだ。2018年は11ヶ月で終わってしまったかのようだ。

Continue reading “re-orchestrate”

一連のトライアスロンを通じて

ブログを辞めて以来全く長文は書いていなかったのだが(裏ブログとかもない、日記も続かない)、久々にでかいことをやりきったので最近思っていたことを書いてみた。


 

ironman 70.3、いわゆるアイアンマンハーフ というトライアスロンの大会に参加した。トライアスロンの大会は何種類かあり、一番やばいのがフルアイアンマン: スイム3.8km、バイク180km、ラン42k。アイアンマンハーフは文字通りその半分、スイム1.9km、バイク90kmをこなしたあとでハーフマラソンをするというものだ。ハーフといっても、人類にはなかなかきつい。この下にOlympic Distance、Sprint Distanceと呼ばれるさらに半分ずつくらいのものがあって、私がこの3年やってきたのはOlympic Distanceが中心、今回初めてアイアンマンハーフ への挑戦となった。

edf
前日のスイムコース

今年のトライアスロンに関係する履歴はこんな感じ。

Continue reading “一連のトライアスロンを通じて”

blogをやめることにしました

やめる人は何も言わずにやめるし、やめるって言う人ほど復活する詐欺がよくあるけど、ブログを非公開にすることにした。実は数ヶ月前から考えていて(気づいた人がいるかはわからないが一時的に閉じてた)わざわざ閉じなくても・・・と思いつつ、やはり閉じることにした。閉鎖告知文を書くのも仰々しいが、それでも2010年から書いていたのだから、最後に一筆。

DSC00871
ナイロビの星空

(むっちゃどうでもいいが星空写真はモバイルだとあまりきれいに見えないPCだとだいぶきらめいています!)

Continue reading “blogをやめることにしました”

水中とRX100とRAW現像

一つ前の記事でも書いた通りRX100というsonyのカメラをダイビングのために買った。そして今回タイのシミラン諸島に行ってお初に使ってみた。あんまり使っている人の記事がなかったのでその感想を書いておこうと思う。(なお水中カメラは超初心者なので扱いなどが正しくない可能性もあります)

DSC00629_similan
幼魚の多い季節でした

Continue reading “水中とRX100とRAW現像”