いいプロダクトを作るために

色々紆余曲折はあるのだが、今の私にたった一つだけ残ったものは「いいプロダクトを作りたい」ということだ。「いい」の定義はもちろん人によって違うだろう。私にとっては「ちゃんと使ってもらえるプロダクト」だ。でもそれがなんであれ、いいプロダクトを作るために私が必要だと思うものをまとめとして書いておく。

  1. 強いチーム

そんなことは誰でもわかっているだろう。でもどれだけそれが最初にくる大切なことだとして実践できているだろうか。強いってなんだ?

Continue reading “いいプロダクトを作るために”

Advertisements

re-orchestrate

数週間前にトライアスロンのレースに出ていたときだ。あいにくの最後のラン。とにもかくにも思うように動けない中、ふとこんなフレーズが頭をよぎった。

You need to re-orchestrate yourself when you earn new strength.

今年ももう12月だけど、昨月くらいから「今年はもう終わりだな」という感覚がある。いつも翌年にならないと前年の反省もその次の年の豊富も浮かばない私にはとても珍しいことだ。2018年は11ヶ月で終わってしまったかのようだ。

Continue reading “re-orchestrate”

一連のトライアスロンを通じて

ブログを辞めて以来全く長文は書いていなかったのだが(裏ブログとかもない、日記も続かない)、久々にでかいことをやりきったので最近思っていたことを書いてみた。


 

ironman 70.3、いわゆるアイアンマンハーフ というトライアスロンの大会に参加した。トライアスロンの大会は何種類かあり、一番やばいのがフルアイアンマン: スイム3.8km、バイク180km、ラン42k。アイアンマンハーフは文字通りその半分、スイム1.9km、バイク90kmをこなしたあとでハーフマラソンをするというものだ。ハーフといっても、人類にはなかなかきつい。この下にOlympic Distance、Sprint Distanceと呼ばれるさらに半分ずつくらいのものがあって、私がこの3年やってきたのはOlympic Distanceが中心、今回初めてアイアンマンハーフ への挑戦となった。

edf
前日のスイムコース

今年のトライアスロンに関係する履歴はこんな感じ。

Continue reading “一連のトライアスロンを通じて”

blogをやめることにしました

やめる人は何も言わずにやめるし、やめるって言う人ほど復活する詐欺がよくあるけど、ブログを非公開にすることにした。実は数ヶ月前から考えていて(気づいた人がいるかはわからないが一時的に閉じてた)わざわざ閉じなくても・・・と思いつつ、やはり閉じることにした。閉鎖告知文を書くのも仰々しいが、それでも2010年から書いていたのだから、最後に一筆。

DSC00871
ナイロビの星空

(むっちゃどうでもいいが星空写真はモバイルだとあまりきれいに見えないPCだとだいぶきらめいています!)

Continue reading “blogをやめることにしました”